忍者ブログ

~ Mercury - vapor lamp ~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に日記を書きます。
ここ最近作曲続きで本当に時間がなくていろいろと大変でした
。 しかし、明後日のイベントに新作が間に合って本当によかった。
そんなわけで新作のお話をしたいと思います。

今回やったものは女神転生アレンジとダライアスアレンジ。
Azulia XectyerはTranceとdubstep、Electro色が今回は強いです。

Silver Vampire 5th Album
「Cardinal Sin」

01.這い寄る混沌の夜に響く詩 / Azulia Xectyer feat.愛夢
02.Soul Trance -嫉妬- / たけやん feat.SAKUYA
03.怠惰_惰性の捜査 / Alex
04.Pandora -色欲- / Azulia Xectyer feat.風希
05.Sin Of Origin / royce'
06.HeavenlyKnots-Kimi no Kioku- / そーき
07.Dark Summoner -傲慢- / Azulia Xectyer feat.桃宮まりな
08.Blue Eyes / GITARAKULU VS XION
09.Run Over / royce'
10.魔王 -憤怒- / Azulia Xectyer
11.Now Break Away / C-show & そーき
12.Hurtful Cry in the Darkness -強欲- / ましゅ feat.NoeL
13.Cardinal Sin -七ツの大罪- / Azulia Xectyer

女神転生、ペルソナ、ソウルハッカーズ、アバタールチューナーのアレンジがメインとなっています。

http://soundcloud.com/silver-vampire-azulia-x/cardinal-sin
クロスフェードはここのサウンドクラウドよりお願いします。

Azulia Xectyer 5th Solo Album
「Dual Knives」

01.Good-bye My heart
02.EVE
03.Illusion of Spilits
04.BOSS∞
05.Heavenly Dependence
06.ADAM2
07.New World
08.Hello Vermilion
09.Legend Fossil
10.Dear Thousand Knives

http://soundcloud.com/silver-vampire-azulia-x/dual-knives
クロスフェードデモ

ダライアスシリーズ全般のアレンジです。
多分私がダライアスのアレンジをするのは今回がとりあえず最後でしょうね。
もうRemixへの未練がないですw これ以上のリメイクはもうできないなぁと思いました。
それくらい音圧も曲も自信があります。
ぜひ聞いてみてください(・w ・*)

さて、明後日は 8月19日 SUPER COMIC CITY 関西18
会場 : インテックス大阪 ブース : 6号館Dゾーン む14b にて上記新作を取り扱います。
ご来場される方はぜひぜひSilver Vampireのブースまで足を運んでくださると嬉しいです。

そして下記会場でも取り扱いがありますのでぜひぜひチェックしてみてください。
8月26日 Good Comic City
会場 : 東京ビックサイト
ブース : 東5ホール コ 55a 8月26日 

広島コミケ174
会場 : 広島産業会館
ブース : 不明 10月28日

M3-2012秋
会場 : 東京流通センター(TRC) ブース :
第二展示場 2階 30a
PR
世界に愛の理を・・・。
それが我が望みである。

「傷だらけのこの体隠して
 上辺だけの世界で生きても
 そこで生まれるのは空虚な唄と
 人形のような心だけ」

辛い戦いと現実に全ての人々は泣いてきた。
もういいでしょう?

これ以上の悲しみの連鎖を続ける必要はない。
世界に広がる絶望を希望へ。
世界に広がる憎しみを愛へ。

「戦いのような現実に疲れても
 傷を抉る冷たい雨に打たれても
 この私が歌うのは"苦しみ"と"悲しみ"と"絶望"
 その中で生まれた偽りない希望の唄」

それが我が望み。
そしてその望みを体現する風と希望を纏う歌姫。

「傷だらけのこの体起こして
 もう一度、現実の世界へ
 傷つくことからもう二度と逃げない
 迷わずにまっすぐに進むよ」

人々に希望を。
舞い踊れ。今宵は宴也。


「Azulia Xectyer 4th Solo Album -AIRI アイリより-」
とにかく頭を降る(=ノレるグルーブ)っていうのが私のスタイル。
ただし、常にというわけではないですね。

本来の音楽っていうのは街の人が集まってドラム缶やその場にあったものをいろいろと勝手に演奏して作り出していたようです。
だから音を楽しむと書いて音楽というのですね。
街の人々は聞き入り、踊り、楽しんでいたようです。
私もその場にいたかった・・・。

音楽って聴き手様を笑顔にできる魔法だと私は考えています。
もちろん、演奏してい私も楽しんでいますよ!!

意外かもしれませんが、私も実はトランスばかりではないのですね。
ロックも聴くし、クラシックも聴きます。

私をトランスの世界に引きずり込んだのは「Beatmania」でした。
特に私が始めたのが「6thstyle」だったので、「Fly Away」がツボでしたね。

あれを聞いて本場のトランスを聴きまくりました。
結果トランス漬けのAzuliaにw

そしてMuzieを知ったのですが、Muzieに公開しているアーティストの方々も本当にすごくて、そこで知り合った方々が今の私の師であったり友であったりもします。

いろいろな人に支えられながら今日までやってくることができました。
音楽を通じての出会いに本当に感謝しています。

結論として、
私にとって音楽がない生活など「死」と同義だということです!!

さてもそれでは皆さん。
これからも私と一緒にグルーブを感じていきましょう!!

以上、久々の公式ブログ更新でした。
ボーカリストは・・・
私にとっての宝物。

私はコンポーザー。

思うがままに曲をつくり、書き下ろす存在。

そこには作曲家としての魂を込めているつもり。

そんな私の曲がボーカリストによって、色づけされていく。

曲という器に込められていく歌い手の魂。

この二つが揃って初めていいものができる。

なら、器は大きいほどもっといいものができるんじゃないか・・・。

いろいろと考えた。

いろいろな知り合いと交流してきた。

結果・・・。

とうとうたどり着いたよ。

新しい「アズリアサウンド」。

もうやばい・・・。

構成、音圧、技術、そして表現したい想いの具現化。

それらが最低限すべて揃った。

あとは経験をさらに積んでレベルをあげていくしかない。

音が団子になることもなくなった。

あとは・・・。

Kickの研究かな・・・。

皆さんはキックにもキーがあるってご存じですか?

キックもやっぱり音なのでキーがありまして。

これは周波数でキーを変えることができるんです。

C・・・261Hz
D・・・293Hz
F・・・349Hz

さらに私のキックは一色ではつくっていません。

融合合成で作られています。

しかし・・・もっともっとと思うこの想い。

止まることをどうやら知らないようですw

「Alice」にご期待下さい!!

Mercury Silver Lamp/ Azulia Xectyer feat.まこ

 

 

空の下で 舞い踊るドール

背の翼が 銀色に輝いて

瞳に映る 七色のこの空は

恋い焦がれた アリスの楽園

 

月が誘うままに 光纏い夢を奏でる

空に咲いた花が 穢れ落とし私包んで

 

モノクロの空 鮮やかに光り

翼を広げ 空へ旅立つ

強く望めば 願いは叶う

前だけ見れば 世界は変わる

 

貴方の為 アリスを目指した

抱きしめて 月夜の楽園(エデン)

瞳に映る 七色のこの空は

恋い焦がれた アリスの楽園



いよいよ、公開させてもらいました。

「Mercury Silver Lamp -Alice Remix-」。

専属ヴォーカルのまこ様に魂を籠めてもらい、銀様をどうしてもアリスにしたかったんです。

今回はニコニコバージョンとしてアップしましたが、アルバムはもっと違うバージョンとなります。

ぜひお楽しみに♪

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
AZULIA XECTYER
性別:
非公開
職業:
Silver Vampire所属
趣味:
DTM オンラインゲーム
自己紹介:
あずにゃんです><
これからもいろいろとがんばって更新しますので、
よろしくお願いします。
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[03/06 wingeddeath]
[02/23 AZULIA XECTYER]
[02/23 wingeddeath]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
Copyright ©  -- アズリア様がみている♪ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]